製造(技工士)

Manufacturing

業務概要

デンタルアシストの心臓部といっても過言ではない、最重要な部門です。3Dプリンター、CADソフト等の新しいツールを利用し、先進的な歯列矯正技術に基づく器具製作技術を強みに成長を続けています。

矯正用アライナー、インダイレクトボンディングトレー製作、矯正用床の製作だけでなく、研究開発部と共に矯正器具の開発や、更に製品をグレードアップするための研究にも取り組んでいます。

業務内容

(1)技工士

最先端の歯列矯正技術に基づき、矯正用アライナー、インダイレクトボンディングトレー、矯正用床、リテーナーを制作しています。また、研究開発部と連携して新しい製品開発にも取り組んでいます。最新のマシーンや技術を用いるため、技工士としての最新技術を習得をし続けています。

(2)事務

受注から納品まで技工士が技工に専念できるようにサポートしています。人によって歯の形やオーダーは千差万別。一つひとつの注文をミスなく共有し、納期までに完成させるための入力作業や情報共有を行ないます。事務がいなければ受注がとまってしまうという、事務といっても責任のある業務をおこなっています。

社員インタビュー

採用情報一覧へ