retainerリテーナー(保定装置)

精度・耐久性に優れた3種類のリテーナーを制作

弊社の提供するリテーナーは、精度が良いだけでなく耐久性に優れた素材を選び、マウスピース型リテーナーを中心に、プレート型リテーナー、ワイヤー型リテーナーの3種類を製作しています。

①マウスピース型リテーナー(クリアリテーナー)

①マウスピース型リテーナー(クリアリテーナー)

可綴式装置
装置耐久性:12-24か月
ホールド力が強いため、ローテーションに対する保定に有利。
審美性・清潔性の面で利点がある。
他の2つと比較すると耐久性がやや劣る。

②プレート型リテーナー

②プレート型リテーナー

可綴式装置
装置耐久性:半永久的
咬合面部を露出させることにより、咬合の緊密化に適している。また、バイトプレーンを付与することにより、オーバーバイトのコントロールも可能。

③ワイヤー型リテーナー

③ワイヤー型リテーナー

前歯部固定式装置
装置耐久性:半永久的(接着できている間)
6前歯を固定することにより、より安定した保定効果が得られる。マウスピース型リテーナーやプレート型リテーナーとの併用が可能。
接着部分が外れてもわかりにくく、また清掃もしにくいため、定期的なチェックが必要です。
トップに戻る